介護×IoT

IT,IoTによる具体的な(在宅)介護への活用方法を発信!

自作

【レポート】介護エンジニアが自助具製作教室に行ってみた

自助具とは 自助具は体が不自由な人が日常生活動作をより便利に、より容易にできるように工夫された道具のことです。福祉用具よりもっと簡易的なものといった位置づけでしょうか。例えば、箸やスプーンを握ることができない方のための、箸ホルダー、スプーン…

介護エンジニアがAmazon Echo(アマゾンエコー)のAlexa(アレクサ)スキル「うんこログ」を作った話

Amazon Echoとは Amazonが発売しているスマートスピーカー(以下「スマスピ」)です。初めて当ブログでAmazon Echoの記事を書いたのはもう1年半以上前になります。 ayanokouji777.hatenablog.com Echo Spot (エコースポット) - スマートスピーカー with Alex…

AWS IoT エンタープライズボタン(AWS IoT Enterprise Button)+IFTTTで家族みんなにLINEメッセージを送る

連絡手段を増やしましょう! 日々、ご家族の介護をされている方は、ひとりで抱え込むことなく、できるだけ多くの協力者をつくって、負担を分担していきましょう。そのために、今までBOCCOやネットワークカメラの記事を書いてご紹介させていただきました。 ka…

Google スプレッドシートで血圧、脈拍を管理する

血圧、脈拍を管理する 高齢者ともなると血圧が高い人も多く、毎日計っている方も多いと思いますが。また高齢者に対し、介護をしている人自身も、睡眠不足や不規則な食生活により高血圧に陥るケースもありえます。私自身、最近高血圧である旨をいわれ、毎日計…